2018年11月30日配信ーTUNAGARUニュース

第16回モナコ国際映画祭がついに開幕!
注目の「TOKYO24」は受賞なるか?

TOKYO24映画

寺西優真、SUPERNOVAグァンス、葉加瀬マイが主演を務める来年春公開予定の 映画「TOKYO24」が、モナコ・モンテカルロで2003年から開催されている モナコ国際映画祭のコンペティション部門正式招待作品に選出された。 本映画祭は、12月3日に第16回目の開催を迎える。

「TOKYO24」は、2030年の近未来を描き、東京都知事の命によって招集された日本で初めてのAI刑事が登場する特別犯罪捜査チーム「T24」のメンバーとして演じる寺西、グァンス、葉加瀬の他、知事役を熱演している長谷直美、奥田圭悟、イム・スヒョク、砂山さつきもモナコ入りし映画をPRする。
公開前から話題となっている本作はモナコでも注目を集めている。

モナコ国際映画祭は、非営利、無党派、政治的介入を受けないインディペンデントの国際映画祭で、カンヌ、ベルリン、ヴェネツィアの世界三大映画祭に次ぐヨーロッパの映画祭として知られ毎年世界各国から優れた新作映画が選出され上映される。

第16回モナコ国際映画祭では、過去にモナコグランプリも受賞した寺西一浩監督の「TOKYO24」と同監督の「17歳のシンデレラ」(主演:寺西優真・川津明日香)が特別招待作品に選出された他、日本作品は、現在、若手俳優の高杉真宙が主演し、第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション2010でグランプリの安田聖愛、木村祐一、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子らが出演する「笑顔の向こうに」もコンペティション部門に選出された。

各賞の受賞は、モナコ時間の12月5日、モナコ公国のホテルで受賞式が開催される。来年2月にスピンオフの映画「Revive〜Spin Off by TOKYO24〜」が撮影されることも決定した「TOKYO24」の受賞に国内外からも注目が集まる。(編集部・佐々木)

映画「TOKYO24」は来年春公開予定

<リンク>
https://www.tbc-movie.com
http://www.teranishiyuma.com